そうめんには天ぷらがおすすめ!「そうめんの里」でそうめん流し体験も

レシピ

流しそうめんと天ぷら
まいまい
こんにちは!
ムシムシと暑い日が続き、外へ出ることをためらってしまう、まいまいです。

夏は楽しいイベントがたくさんあるので好きなんですが、暑さに負け…。
エアコンの効いた部屋でゴロゴロする幸せを噛み締めています。(笑)

しかし、長男には「ママ、早く起きて!」なんて言われる休日。とにかく外へ出たくて、やたらと用意をせかしてきます(笑)
で、でたくない…笑

さて、みなさん、夏といえば??
「そうめん」ですよ…ね??ねっ??

おすすめスポット揖保乃糸資料館『そうめんの里』

流しそうめんを楽しむ甥っ子と長男

私の地元は播州なんですが、手延そうめんの「揖保乃糸」が有名。
小さな頃から「揖保乃糸」を食べ続けてきました!!

つい先日も、実家に帰ったついでに、甥っ子と一緒に揖保乃糸資料館『そうめんの里』(兵庫県たつの市)へ行ってきました!

ここでは、資料館に併設された中庭や施設内の屋外で、「そうめん流し」が体験できます。

外で食べるそうめんは、なぜか格別な味わい。
こどもたちにとっては、そうめんを入れる作業が楽しかったようで、たくさん流してくれました!笑

そうめんを食べる次男

まだお箸が使えない次男。
甥っ子が流してくれたそうめんを私がすくい、次男の口へ!!笑
ひたすら食べていました(笑)

わざわざ外に食べに行くくらい、そうめん好きな我が家。

はじめ、夫は「そうめん食べに行くん?流す機械あるやん!」と、そうめんを食べに出かける私の実家にびっくりしていました。笑

実家の家族はそうめんで育ったようなもの(大袈裟)なので、わざわざそうめんを食べに行きます。笑
そんな夫も、私と実家の家族に付き合って食べに行くうちに、今では「楽しみやなぁ」なんて言っています(笑)

つゆもおいしいし、そうめんだけでなく、唐揚げやポテト、おにぎりや飲み物なども売られているので、食べてて飽きる心配もありません。

絶妙なゆで加減のそうめんが堪能できる『そうめんの里』、めちゃくちゃおすすめです!!笑

まいまい
『そうめんの里』のプチ情報です。
「そうめん流し」を楽しむ際は手ぶらでOKです。そうめん、つゆのほか、唐揚げ、ポテト、飲み物などは施設内で買えます。資料館に入らない場合は、入館料も不要です。
なぜか『そうめんの里』で食べるそうめんはまた味が違って、めちゃくちゃおいしくて…。帰ってきて家でそうめんするとそこまでみんな食べないという現象が起きています。

おうちでそうめんには天ぷら

そうめん好きの我が家は、多くて週1、少なくても2週間に一度は食卓にそうめんが並びます(^^♪

みなさんそうめんのときって、他になにを食べますか?

休日に、こどもたちがおうちプールをする時は、お昼ご飯に「そうめん」と「唐揚げ」が我が家の定番になっています。

自宅でそうめんパーティーをする様子

昨年の「おうちプール&そうめん」の様子

唐揚げは買ってきたもので、自宅近くの美味しい唐揚げ屋さんで購入しています。

長男は、この休日だけの楽しいイベントをしっかり覚えている様子。
「早くプールしながらそうめんと唐揚げ食べたいなぁ」と言っています。笑
梅雨明けしたら、おうちプールを解禁しようと思っています(^^)

今年、我が家は5月のGWから「そうめんはじめました」。
GW、暑い日が続いたのでそうめんが登場しました!!笑

そうめんといえば「天ぷら」な、育ち方をした私。笑
家でそうめんを作るときは、必ず天ぷらをセットにしています。

エビや野菜などの天ぷら

私の実家ではそうめんと天ぷらはセット

なので我が家では「今日はそうめんで手間抜き〜」とはなりません。
むしろ、暑い日に天ぷらを揚げるため、本当に嫌になるのですが、、。笑

天ぷらをすると、そんなつもりはなくても、気がつけばお皿に大量の天ぷらが!!!
なので、私はいつも割り切ってたくさん作ります。

わざと余らせて、翌日は「天とじ丼」を楽しむためです。
それが最高においしくて、実は私…普通の天ぷらより、翌日の天とじ丼の方が楽しみで(;^ω^)

天とじ丼のために頑張って天ぷらを揚げてます(笑)

それでは我が家の天ぷらとそうめんの具材をご紹介します。

天ぷらの具材

  • 鶏肉
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • ちくわチーズ
  • 大葉
  • れんこん
  • インゲン
  • エビ
  • 気分がのったときはキスなど(笑)

そうめんの具材

  • たまご
  • ハム
  • きゅうり
  • カニカマ
  • もちろんそうめんは「揖保乃糸」です。笑

こどもは食べないですが(私も…笑)薬味として

  • みょうが
  • しょうが
  • ネギ

これが我が家のそうめんの日のメニューです。

食後はかき氷

そのあとはかき氷を!!

こどもたちが楽しめるように、手動を購入。
長男が回している横で次男が羨ましそうにのぞいていました!笑

頑張ってまわしたあとに食べるかき氷は絶品のようで、次男もおいしそうに食べていました!!

天とじ丼の作り方

そして私が一番楽しみにしている「天とじ丼」(笑)
こちらのレシピをご紹介します。


[材料]2人前

  • 天ぷら 余ったものでも、スーパーの総菜でもOK
  • 水 大さじ4
  • みりん 大さじ4
  • 創味のつゆ 大さじ4
  • 酒 大さじ4
  • たまご 3個

[作り方]

  1. 「水」「みりん」「創味つゆ」「酒」をフライパンに入れ沸騰させる
  2. 中火~弱火にして、そこへ天ぷらを並べて入れる
  3. 溶き「たまご」を上からまわしかけ、フタをする
  4. 「たまご」が固まってきたら、ご飯の上にのせる

ポイントは「創味のつゆ」を使うこと!

私はこの黄金比で毎回作っています。

溶きたまごを入れたあと、半熟が好きな方は火を止めて、フタをしたまま少し蒸らしてください。

さらに余った天ぷらは冷凍も可能

それでもたまに天ぷらが余ることも…。
そんなときは冷凍しちゃいましょ!!!

「天ぷらを冷凍?」と最初は私も躊躇しました。

しかし、次食べるときに、天ぷらとして食べるのであればサクサク感など物足りないと思うのですが、天とじ丼にしてしまえば、冷凍したものでもおいしく食べられます(^^)

冷凍するときのポイント

  • 冷めてからキッチンペーパーに包み、それをアルミホイルで包む
  • 天ぷらとして食べる場合は、電子レンジは使用せず、冷蔵庫で解凍
  • 解凍できたら、トースターで温める。天とじ丼にする場合は、トースターで温める作業は不要。

私の友人はいつも「めんつゆのみ」で天とじ丼を作っていました。
私に「このタレの分量で作って!」と言われて、分量通りに作ってみたらめちゃくちゃおいしかったそうです。
彼女のご家族からも「どこのお店で頼んだん?」と聞かれたようです(笑)
そう言ってもらえると嬉しいですよね(*´ー`*)

ご家庭で天ぷらを揚げるのはちょっと面倒です。

しかし、翌日は手間抜きなのにおいしい「天とじ丼」が食べられます。
献立を考えることも、買い物にわざわざ行くこともありません。

時間がある際には、ぜひ天ぷらにもチャレンジしてみてください!!

まとめ

そうめんとめんつゆ

夏はやっぱり、ツルツルとしたのど越しが最高なそうめんですよね。

はじめにおすすめした、揖保乃糸資料館『そうめんの里』は、実家にいる頃からのお気に入りスポットです。観光や帰省などでお近くを通る際は、ぜひ訪れてみてください。

家で食べてるそうめんとの違いに驚きますよ!

▼そうめんを使ったアレンジレシピはコチラにも↓

4種類の麺メニュー
【こどもの昼ごはん】パスタ・うどん・そうめんの「麺」レシピ9選

まいまいこどもたちが園や学校が休みになると、「今日のお昼ご飯どうしよ?」って、悩みますよね~。この記事では、こどもが喜ぶ「麺類レシピ」9品をご紹介します。 親子で一緒に作れるレシピもあるので、ぜひ楽し ...

続きを見る

オープンいなりレシピ
"オープンいなり"でかわいらしく飾り付け☆七夕に作れるレシピ!

まいまい まいまいママです。 お誕生日はもちろん、ひな祭りやこどもの日など、イベントにめちゃくちゃオススメな「オープンいなり」。今回は「七夕」にオススメな食材やデコレーションなどを紹介したいと思います ...

続きを見る

-レシピ
-, ,

© 2022 しょくーる