親子で初めてのお菓子作り!楽しくクッキーを作ろう

レシピ

2021年5月19日

親子でクッキー作り
まいまい
まいまいママです。親子で初めてのお菓子作り☆
なにが1番楽しくできるのかな?と考えたときに、私の息子は粘土遊びをよくしていて、型抜きだったら楽しくできるのかなと思い、初めてのお菓子作りはクッキーにしました!!

とはいっても粘土とは違い、「食べ物だから遊んだらだめだよ」と何度も教えますが、息子には粘土とクッキーの違いなんてわからないし、最初はもちろん大変でした!笑

何度か一緒に作っていくうちに「これはクッキー」と理解するようになり、今では「一緒にクッキー作りたい」と自ら言ってくれるようになりました!

男の子だけど、おままごとが好きで、キッチンにも立ちたがり、よくお手伝いをしてくれます

「まだ早いかな、まだ危ないよね」なんて思いつつ、初めてキッチンに立たせたのは2歳3ヶ月ごろ。

ちょうど粘土にどハマりしている時期でした。

めちゃくちゃ楽しそうに型抜きをしていたあの笑顔、今でも思い出します。

おままごとじゃなくて、あの憧れのキッチンに立ててることが、息子にとっては最高だったんだと思います。

楽しく美味しく作れるレシピを紹介しますね!!

 

クッキーの作り方

では、クッキーの作り方です。

まずは卵を使う一般的なタイプです。

       【材料】
    • 薄力粉 150g
    • 砂糖 50g
    • バター 60〜70g
    • 卵 1個
    • バニラエッセンス 2.3振り(なくてもいい)

【作り方】

  1. 常温に戻したバターとその他全ての材料をポリ袋に入れ揉み混ぜる
  2. 少し冷蔵庫で寝かせる
  3. 取り出したらめん棒でのばす(均等の高さにする場合、両端に割り箸を置くときれいにのばせます)
  4. 型抜きをする
  5. 170度に余熱したオーブンで10分ほど焼く

続いて、卵不使用バージョン]です。

    • 【材料】
  • 薄力粉 150g
  • バター 60g
  • 砂糖 40g
  • バニラエッセンス 2.3振り(なくてもいい)

【作り方】

  1. 常温に戻したバターとその他全ての材料をポリ袋に入れ揉み混ぜる
  2. 少し冷蔵庫で寝かせる
  3. 取り出したらめん棒でのばす(均等の高さにする場合、両端に割り箸を置くときれいにのばせます)
  4. 型抜きをする
  5. 170度に余熱したオーブンで10分ほど焼く

卵なしバージョンは材料は違いますが、作り方は同じです。

クッキー生地は冷凍できる

クッキー生地は冷凍することも可能です。

冷凍する場合は、材料を混ぜてから棒状にし、ラップを巻いてチャック付きポリ袋に入れ保存します。

※2ヶ月程度もちます

そして解凍する場合は、クッキーを焼く前日に冷蔵庫に入れておきます

まいまい
冷蔵庫で解凍した生地ですが、めん棒で平たくし、型抜きすることも可能です。

 

焼いたクッキーも冷凍できる

そうなんです!焼いた後のクッキーも冷凍保存可能です。

チャック付きポリ袋に入れ、さらにタッパーなどの密閉容器に入れると割れずに保存できますよ。

※2週間程度もちます

そして冷凍したクッキーを食べる時は、電子レンジ(600w)で10〜20秒あたためてください。

常温で10分程度おいておくと食べられますが、少し湿気た食感になります。

どちらが好みか試してみてもいいかもしれませんね。

まいまい
もっとカリッ!サクッ!とさせたい方はオーブントースターで少し焼くのもいいかもしれません。

 

親子でクッキー作りを楽しむ方法

クッキー生地の1/4程度に純ココアなどを加えることで、色を変えることができるので、型抜きしたあとに組み合わせてデコレーションできますよ。

カラフルなクッキーを作る場合、抹茶パウダーストロベリーパウダー食紅を加えるとOK。

また、ほうれん草トマトなどの野菜をペースト状にして加えるとお野菜クッキーを作ることができます。

ほかにチョコペンなどを買っておくと、クッキーのデコレーションに便利ですよ。

トッピングにチョコチップトッピングシュガーなどもあると楽しめますね。

こどもの独特なデコレーション。見ているとおもしろいですよね。私はすぐ携帯を持って撮影しています。笑

こどもが型抜きしてくれたクッキーに、アイシングパウダーを使ってアイシングクッキーにするのもいいかもしれませんね!!

私も今アイシングクッキーにハマっています(といっても1度アイシングクッキーのレッスンに行ったくらいなのですが…)。

アルファベットや数字をデコレーションしたいなと思い、すぐさまクッキー型を購入しました。

(形から入るタイプなんです。笑)

ちょうど下の子のハーフバースデーでしたので、作ってみました!!

アイシングパウダーはスーパーに売っているものを使いました。アルファベットや数字は私が型抜きし、星などは上の子にお願いしました!!
まいまい

 

型抜きしたクッキーにアイシングをしたアイシングクッキー

なんでも「自分で」と、自分でやりたがる時期真っ只中の息子。

少しお手伝いしてほしいくらいと思っていても、私を押しのけ先頭に立ちます!笑

もうこうなると逆に私が少しお手伝いしようとしても「ママこっちきたらダメ!」「触ったらダメ!」「(自分が)やるの!」と、スイッチON。

見守ることも大切だなと日々私も成長。

 

急遽?カントリーマアム風チョコチップクッキー作り

まいまい
この記事を書いていると、ちょうど友達から「まいまいの作るカントリーマアム風のチョコチップクッキーが食べたいよー」と連絡が!!笑

えーっと、これは、、、。

「作ってほしいということか?」「なんてタイミングなんだ!」

ということで、なんだか運命を感じたので作ってみました!!笑

このクッキーは私一人でしか作ったことがなかったのですが、せっかくなので3歳の息子も一緒にチャレンジすることに。

    • 【材料】
  • ホットケーキミックス 200g
  • 砂糖 30g
  • 卵 1個
  • 油 40g
  • チョコチップ 20〜30g(チョコチップなかったので板チョコを砕いています)

【作り方】

  1. ボウルにチョコチップ以外の材料を入れ、よく混ぜる
  2. チョコチップを加え、混ぜる
  3. 好きな大きさに整え、180度に余熱したオーブンで10分焼く
    ※膨らむので、少し間隔をあけて焼いてください。

まいまいとまいまいJr.のクッキー作りの全容

*まず材料をそろえるところは私がやります。

(息子にはまだなにも知らせずに。笑)

*「クッキー作る?」と声をかけるとすぐさまエプロンをつけた息子が「やるね!」と。

(想像通り。笑)

*その間にオーブンを余熱。

材料をボウルに入れてもらい、少々こぼれたところは見ないふり。
まいまい

*「まぜまぜ〜♪まぜまぜ〜♪」と息子作の即興ソング完成。

卵をまぜる男の子

*チョコを入れ「もみもみ〜♪」

チョコを入れてクッキー生地づくり

*自由に好きな形に。

(息子が作ったのはまん丸な形だったのですが…焼きムラができるので見てない隙に潰しました)

天板に並べたクッキー生地

*オーブンで焼きます。

「いいにおい〜!ねぇママいいにおいするね。なんのにおいかな。ケーキのにおいするね」

(「えっケーキ?クッキーなんだけどなぁ」…と思いながら流す)

*完成!!

「うわー!おいしそう〜!(よだれたらす)このケーキつくったの!!!

(クッキーだけどね…おいしそうにできたね)

完成したクッキー

*試食

息子「ケーキおいしいね〜」

私「クッキーだけどね、おいしいね」

息子「クッキーか、まちがえちゃった。おいしいね」

食べた後も、とても大喜びでした。

このあと寝るまで「またつくろうね、またクッキーつくろうね。ママにつくってあげるね」と言ってくれました。

「いつまでこんな風に言ってくれるのかなぁ」なんてしんみりしちゃいました。

急遽作ることになったクッキーですが、無事出来上がりました!!

(もちろん友達にもあげました。)

材料がほとんど家にあるものでできるので、1番作りやすいお菓子だと思います。あとは心構えが必要なくらいですね。笑
これから梅雨の時期…雨が続くと外にも出られないのでぜひ親子で楽しんで作ってみてください。
まいまい

 

 

-レシピ
-, ,

© 2022 しょくーる