ロースハム・ミートボール・ウインナーはお弁当作りの最強アイテム!

調理のアイデア

手づくりのお弁当

料理するのが苦手で食べる専門であっても、親としてお弁当作りは避けられません!!
こどもが小さいうちは、リクエストされることもありませんでした。

しかし、保育園などで友達のお弁当を見たりすると、いろいろとご要望があるようで…

はじめてのキャラ弁に挑戦

ライオンの顔のお弁当

ライオンの顔部分がさつま揚げ

「動物園みたいなお弁当がいい!!」

と、ある日突然、息子に言われました。

ちょうどその時、実家のばぁばから「さつま揚げ」をもらったので、ライオンの顔にしました!!

うちの子はよく食べるので、ごはんはお弁当箱に入れず、おにぎり別添えです 笑

息子の年中さん最後の遠足弁当!

今思えば、この時が一番丁寧に作っていたかもしれません💦

小学生のお姉ちゃんのお弁当が始まる

お姉ちゃんのお弁当6日分

月曜日から土曜日まで、6日分のお弁当

今年の4月に、お姉ちゃんが小学1年生になりました。
入学前から学童保育室に通っており、給食が始まる前から、毎日お弁当を作ることに。

給食が始まるまでの約3週間、朝がかなりのバタバタ…。
給食のありがたみを改めて感じました(涙)

ちなみに姉の方もよく食べます。
お弁当箱におにぎりを入れる時は、必ずバナナ1本別添えです💕

ばぁば作のキャラ風おにぎり

ばあばが作ってくれた顔のおにぎり

存在感ハンパない人面おにぎり

「ヤバっ、お米炊くの忘れた~!!!」ってこと、ありますよね。
そんな時に、ばぁばが作ってくれたキャラ風おにぎり♪

「福笑いやん!ありがとう!」と伝えると、

「お姉ちゃんと弟くんやし! もう作らん ヽ(`Д´)ノプンプン」と言われました~ 笑

弟くんの遠足のお弁当、再び

弟君のお弁当

お姉ちゃんのお弁当作りが終わったと思ったら、翌日に弟くんの遠足があることに気付きました。1日違えば楽だったのに…(心の声)

食べる専門の母がお弁当作りで学んだこと

  1. 串に刺したらなぜか喜ばれる(小さい子は注意!保育園では禁止なことも)
  2. ロースハムは強い味方!!
    切れ目を入れて巻いたら「お花」に
    そのまま巻いたら「ブーケ」に
    具材として卵焼きに入れてもOK
  3. ミートボールがあるだけで感激される!(うちでは普段買わないため)
  4. 冷凍野菜はありがたい
    毎回登場のブロッコリーは業務スーパーの「冷凍ブロッコリー」です
  5. 卵焼きには具材を入れて栄養バランスをとる
    野菜が欲しいときは冷凍ホウレンソウ、そのほかチーズのりなどを入れました
    冷凍コーン冷凍玉ねぎも良さそうですね
  6. 切り方を工夫するだけで「ママがんばった感」が出る!
    ウインナーを切ってライオンのたてがみにするのはインパクト大でおすすめ!
    ゴマで目を付けた「ウインナー星人」は友だちに褒められました!(ゴマの配置がちょっと大変…笑)
    ハート型卵焼きはお姉ちゃんのお気に入り♪(具が多すぎると切りにくいので注意)

お姉ちゃんの遠足で久々のお弁当作り

遠足のおやつとお弁当

遠足のおやつ100円分とお弁当

お弁当作りの作業中に、パパがミートボールを買い忘れたことが分かりました。
気付いた時ちょっと焦りましたが、ロースハムをくるっと巻いて詰めました~。

娘には、今日のお弁当テーマはライオンとバラ園だよ~」ってね (^^;

SNSで投稿されてるような、ものすごいキャラ弁は私には作れません。
その分、知恵とアイデアでお弁当作りはなんとか乗り切れるかも!と感じました。

この様子を見たじぃじが冗談で「おやつは100円か~?笑」と言うと、「何で分かったん!?」と驚いたお姉ちゃん。

でもそれ以上に、じぃじの方が「今も(昔と変わらず)おやつ100円って…。何も買われへんやん Σ(゚д゚lll)」と驚いていました 笑

食材の余りで作ったオープンサンドが大好評!

キャラ風オープンサンド

そんなつもりじゃなかったのに、あのヒーローそっくり

私は年度初めに、お弁当常備セットを冷蔵庫に買い置きしています。なかには、賞味期限内に使いきれない食材もチラホラ。

そこで、それを一気に使おうと、食パンの上にロースハムを乗せ、ミートボールを並べました。
さらにミートボールのソースで目と口を描きます。

するともう、人気者のあのヒーローにしか見えなくて!!!

そして、肉ばっかりですね 笑

自分的にはいつものお絵描きと同じで、喜んでくれるかな~?程度だったのですが…

弟くんが見るなり…

「ママすごい!!!すごい!!めっちゃスゴイやん!!

おねえちゃ~ん!見てー!!」と大興奮!!!

めちゃくちゃ手軽というか、10秒飯くらいの勢いなのに、こんなに喜んでもらえて…

国民的ヒーローの偉大さを感じました。

今回は肉オンザ肉!でしたが、次回からはレタスやトマトをロースハムの下に置いて、野菜もしっかり摂れるようにしようと思います!

-調理のアイデア
-,

© 2022 しょくーる