おせち通販で失敗しない賢い選び方2024

食の豆知識

2021年8月24日

3段のおせち

※この記事はアフィリエイト広告を利用しています

せっかく家族で過ごすお正月だから、手間ひまをかけずに贅沢に楽しみたいという方にうってつけの通販おせち。

でも以前、スカスカのおせちが問題になったことが脳裏をよぎって、なかなか手が出せない…という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、絶対に失敗しない通販おせち選びのポイントを詳しくご紹介します。

いつ届くかをチェックしよう

宅配便を受け取る女性

おせち料理に限った話ではありませんが、インターネット通販でショッピングする場合には、いつ届くのかをしっかりと確認することが大切です。

特におせちの場合、冷凍もしくは冷蔵の状態で届くので、宅配ボックスの利用は基本的にできません。

そのため受け取れないと不在票扱いとなりますが、年末は混雑が予想されるので希望通りに再配達してもらえない可能性も考えられます。

確実に受け取れるよう配達日時を確認しましょう。

また、注文の締め切りや配達日がしっかりと決まっていないよう会社のおせちは、できるだけ避けた方が無難でしょう。

冷蔵か冷凍かをチェックしよう

どちらか考える人形

冷蔵タイプ

冷蔵おせちは、作りたてのおせち料理がそのまま冷蔵便で宅配されることから、「生おせち」という呼ばれ方もしています。

冷蔵タイプの通販おせちを注文する場合には、何度以下で保存しなければならないかをチェックしましょう。

住んでいる地域の気温によっては、屋外や暖房のない屋内で保存できる場合もありますが、冷蔵が必要な場合には冷蔵庫のスペースを確保しておかなければなりません。

届いてから「冷蔵庫に入らない!」ということがないよう、事前にチェックしてスペースを確保しておきましょう。

また冷蔵タイプは賞味期限が3日程度と短いのが特徴。期限内に食べるのか、食べきれるかどうかも確認しておきましょう。

冷凍タイプ

冷凍おせちは作りたてのおせち料理を瞬間冷凍したもの。

鮮度が落ちる心配がないので、届いてすぐに食べない場合や、いつおせちを食べるか決めていない場合にはとても便利ですね。

現在では冷凍技術も発達していて、上手に解凍すれば生おせちとほとんど変わらない味わいで楽しめます。

ただし、解凍方法は事前にしっかりと確認しておきましょう。

冷蔵庫での解凍を推奨する商品の場合、常温解凍よりも時間がかかりますので(24時間以上必要なことも)食べるタイミングから逆算しておく必要があります。

また、冷蔵庫のスペースも確保しなければなりませんね。

ボリューム感をチェックしよう

3重のおせちを並べたところ

通販おせちの重箱は、

  • 6.5寸(約19.5cm角)
  • 8.5寸(約25.5cm角)

という2種類のサイズで用意されていることが一般的です。

それぞれ「三段重」の目安は「3~4人」または「5~6人」ですが、これら商品説明に記載されている「〇人用」といった人数は、あくまでも目安だということに注意しましょう。

例えば「3人用」の通販おせちを購入したからといって、すべての料理を全員が1品ずつ食べられるわけではありません。

通販のおせち料理以外に何かほかの食事を用意するのであれば少なめの量でも問題ないでしょう。
しかし、おせち料理だけの場合は、少し多めの人数分で購入しておいた方がいいかもしれません。

価格は上がりますが、ボリュームだけでなく、使っている食材や品数などもグレードアップしますので、より豪華になってお祝いの雰囲気もアップします。

おせち料理にカニや牛肉、ふぐちり鍋セットといった高級食材が組み合わせてある商品もありますので、大人数で集まる予定がある方はぜひチェックしてみてください。

家族みんなで食べられるかをチェックしよう

おせち料理を囲む親族

信頼できる食材を使用しているか?

近年、食品の産地偽装や異物混入などがたびたび話題になっています。

海外の工場だけでなく国内の生産現場でも事件が発生していますので、通販おせちを購入する際にもチェックしておきたいですね。

安全な食材を使用している作り手や、食材にこだわっている作り手の場合、商品説明に産地や添加物などをしっかり明記していることが多いはず。

日頃、スーパーでのお買い物の際に商品を手にとってラベルなど食品表示を確認しますよね。

通販おせちを購入する際にも、作り手の説明は隅々まで目を通すと良いでしょう。

小さな子どもの好きなメニューが入っている?

通販おせちの人気も年々高まっており、定番の和食に限らず、洋食や中華、和洋折衷、スイーツ系、肉系などさまざまなタイプのものが注文できるようになりました。

お正月は、せっかく家族が揃って食事をするお祝いの席ですので、みんなが楽しめる場にしたいもの。

特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭の場合には、子どもの口に合うメニューが入ったおせちを選んであげましょう。

子どもが喜ぶキャラクターのおせちもあるので、ぜひチェックしてみてください。

おせち料理は地域によって違うって知っていますか↓

おせち料理
おせち料理は地域で違う!具材や特徴を分かりやすくご紹介!

*この記事はアフィリエイト広告を利用しています お正月にお友だちの家に行ったら、いつも家庭で食べているおせち料理とは違うものが!なんて経験はありませんか? 関東と関西はもちろん、実は地域によっておせち ...

続きを見る

 

価格や写真には注意!

スマホを見ながら考える女性

安いものにはそれなりの理由がある

通販おせちは、お手頃価格で買えるものが多いのも魅力ですが、だからといってあまりにも安いものには要注意です。

容器のサイズやボリューム、品数、食材の原産地などをしっかりと確認して、「なぜ安いのか」をしっかりと見極めることが重要です。

豪華な写真にまどわされない

通販おせちの商品写真のなかには、現物ではなく「イメージ写真」となっているものがあります。写真だけでボリューム感や入っている食材を判断してしまわないようにしましょう。

お品書きやメニュー内容を細部まで読み、しっかり納得して選びたいですね。

 

購入を決めているなら早めがお得!

年末のカレンダー

通販おせちは、ほとんどのショップで「早割(=早期割引)」サービスが実施されています。

早めに予約をすればするほどお得に購入できます。おせちの購入を決めているなら、利用しない手はありませんね。

また、通販のおせち料理は数量限定で販売されているケースも多いですので、ぎりぎりになって「もう売り切れてしまった!」ということのないよう、早めに予約を済ませておきたいですね。

 

2024年おすすめの通販おせちメーカー

通販のおせちメーカーはとても多く、インターネットやカタログなどから選ぶのもなかなか大変ですよね。

最後に、

  • 子ども向けのメニューや見た目がかわいらしい
  • 全国の料亭やホテルなど名店の味や、国産食材や無添加にこだわっている

といった、特徴のある通販のおせちメーカーをご紹介します。

 

子ども向けおせちを扱う【板前魂】

板前魂こどもおせち

画像引用元:板前魂公式サイト

【板前魂】では子どもが喜びそうな和洋の具材がたっぷり詰め込まれています。

お子さま重、お子さまのお重+和風重、洋風重の3重があり、どれも子どもが食べやすいサイズ感になっているおせちです。

パンダとうさぎは白あんを使った練り切りで、見た目もかわいらしい仕上がりです。

▼【板前魂】のおせちはこちらから▼

 

国産無添加【らでぃっしゅぼーや】

うま味調味料や保存料は無添加で、国産原料にこだわる【らでぃっしゅぼーや】。

日本料理の技を継承する職人集団「鹿祿(しかろく)」と共同で作り上げたおせちは、今年で19年になるそうです。

一品一品手作りで、原料にこだわりぬいた23品目3重のボリュームおせちは、早期完売続出。気になる方はお早めにチェックしてくださいね。

▼【らでぃっしゅぼーや】のおせちはこちらから▼

全国のおせち料理を販売!【旨いもの探検隊】

京都を中心とする料亭や、有名料理店の監修するおせちを扱っています。

1~2人前のものから5人前以上のボリュームおせちまで取り揃えていますよ。

▼全国のおせち料理を販売!【旨いもの探検隊】のおせちの詳細はこちら▼

 

有名料亭のおせちを扱う【かに本舗】

北は北海道、南は福岡まで、有名料亭のおせちを扱っています。
一番品数の多い8人前のおせちで、なんと110品目。親戚がたくさん集まるご家庭におすすめのおせちメーカーです。
中国産の主原料・合成保存料・合成着色料は不使用。

▼有名料亭のおせちを扱う【かに本舗】通販店『匠本舗』 詳細はこちら▼

 

創業50年余年の割烹料亭千賀監修【おせちの千賀屋】

老舗料亭監修というだけあり、とても華やかなおせちが手に入ります。

中国産主原料・保存料は不使用で、「安心・安全」をモットーにした衛生管理をおこなっているメーカー。累計販売数451万個という実績も、信頼感があります。

▼創業50年余年の割烹料亭千賀監修【おせちの千賀屋】 詳細はこちら▼

 

博多美味いもの便【博多久松】

博多久松では、和風、洋風、和洋折衷のラインナップに加え、1人前のおせちから、お肉がたっぷり入ったオードブルのお重も取り扱っています。

食べる人の人数や、好みに合わせてお好みのものを選んでくださいね。

▼博多美味いもの便【博多久松】のおせちの詳細はこちら▼

 

おせち料理やお正月についてもっと知ろう

▼おせち料理の由来や歴史についてはコチラ↓

おせち料理
おせち料理の由来と歴史、一つひとつの意味を知ろう!

*この記事はアフィリエイト広告を利用しています お正月といえばおせち料理。 毎年のように作ったり食べたりしていても、おせちの歴史や由来をご存じの方は少ないのではないでしょうか。 またおせち料理には、一 ...

続きを見る

▼お正月について、こどもと一緒に学ぶならコチラ↓

門松と獅子舞
お正月を絵本で知ろう!こどもと一緒に学べるオススメ4選

日本の伝統行事であるお正月。 毎年何気なく過ごしている人も多いと思いますが、お子さんにその意味を聞かれて、しっかり答えられなかった経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。 この記事では、絵本 ...

続きを見る

 

-食の豆知識
-

© 2023 しょくーる