【離乳食】じゃがいもペーストの作り方★冷凍・解凍方法、アレンジレシピ

離乳食

2021年7月27日

じゃがいも

まいまい
まいまいママです。
「じゃがいも」は炭水化物を多く含むので、主食としても使用することができる、万能野菜です!!

中期や後期になってくると、もっとたくさんのメニューが作れるようになるので、今のうちからたくさん食べてくれたらいいですね!

まずはペーストからスタートです!!

マッシュっぽくなると、初期の段階では食べにくいので、しっかりペースト状にしてから食べさせてあげてくださいね。

 

芽が出たじゃがいもを使用する場合は、芽をしっかり取り除きましょう

皮を剥いても青などの色がついている場合は色がなくなるまでしっかり皮をむきましょう。

※農林水産省 ジャガイモによる食中毒を予防するために

 

じゃがいもペースト作り方は3パターン!

以下の方法があります。自分の作りやすい方法でやってみてください。

  • 電子レンジで作る
  • お鍋で茹でる
  • ご飯と一緒に炊飯器で炊く

 

電子レンジで作る

まず、電子レンジで作る方法です。

耐熱容器にじゃがいもと水を入れてラップをかけた状態

  1. 「じゃがいも」の皮をむき、適当な大きさに切り、10分ほど水にさらす。
  2. 耐熱容器に「じゃがいも」と水を入れ、ふんわりラップをかけ、柔らかくなるまで加熱します。
  3. 熱いうちに裏ごしをします。
  4. お湯を足しながらペースト状にしていきます。

 

お鍋で茹でる

続いてゆでる方法です。

水にさらしたじゃがいもを鍋で茹でる

  1. 「じゃがいも」の皮をむき、適当な大きさに切り、10分ほど水にさらす。
  2. お鍋に「じゃがいも」を入れ、ひたひたの水を加えて、柔らかくなるまで加熱します。
  3. 熱いうちに裏ごしをします。
  4. お湯を足しながらペースト状にしていきます。

 

お米と一緒に炊飯器で炊く

炊飯器でお米と一緒に炊く方法です。

切って水にさらしたじゃがいもをお米と炊飯器で炊く

  1. 「じゃがいも」の皮をむき、適当な大きさに切り、10分ほど水にさらす。
  2. アルミホイルでしっかり包みます。
  3. 洗ったお米と通常通りの水を入れた炊飯釜の真ん中に「じゃがいも」を包んだアルミホイルをのせ、通常炊飯をします。
  4. 熱いうちに裏ごしをします。
  5. お湯を足しながらペースト状にしていきます。

 

裏ごししたじゃがいもの冷凍方法

まいまい
裏ごしした「じゃがいも」は冷凍保存がオススメ!
容器に入れ、冷凍し、固まったらチャック付きポリ袋に入れ保存してもいいと思います

冷凍保存したら1週間を目安に使い切りましょう。

献立を立て1週間分をまとめて作るといいと思います。

マッシュ状のじゃがいもを冷凍保存

 こちらは少し水分を減らし、マッシュ状にしています。

このような状態で保存すると、ほかの野菜と組み合わせたりスープに混ぜたりと、使いやすいと思います。

じゃがいものペーストで食べさせるときは、白湯を足してペースト状しましょう。

喉に詰まらせないように気をつけてくださいね

 

じゃがいもペーストの解凍方法

 冷凍したじゃがいもペーストの解凍方法ですが、

必ず加熱してください。

自然解凍は×だめ×です!
まいまい

・ラップをかけ電子レンジで加熱します。

小さじ1→600W40秒(追加する際は10秒ずつ)

小さじ3(大さじ1)→600W1分(追加する際は10秒ずつ)

目安として加熱してください。

水分が飛んでしまった場合は少し白湯を足し、のばしてください。

※マッシュ状で冷凍保存した場合は少し水を足してから加熱してください。

 

「じゃがいも」のアレンジレシピ3選

じゃがいもを使った離乳食のアレンジレシピを紹介します。

ポテサラ風

私たちが食べているポテサラ!に似せたメニューです。

取り分けメニューとしても使えそうですね!

ポテサラ風じゃがいも離乳食

材料

  • じゃがいも 10g
  • 玉ねぎ 5g
  • にんじん 5g
  • 粉ミルク(調乳済み)  5g

 

作り方

  1. 「じゃがいも」を加熱(電子レンジや鍋でゆでる、炊飯器で炊くなど)して潰す(ペースト状にはしない)
  2. 「玉ねぎ」と「にんじん」を加熱し、ペースト状にする
  3. 「調乳済みミルク」と混ぜ合わせる

※調乳済みミルクを使用しているので冷凍保存はさけてください

離乳食レシピをまとめて見る>>

じゃがいもと豆腐のスープ

あっさりしているので、体調の崩れているときでも食べやすく、しっかり栄養もとれるのでオススメです!

じゃがいもと豆腐のスープ

材料

  • じゃがいも 10g
  • 玉ねぎ 5g
  • 豆腐 10g
  • だし汁 20ml

 

作り方

  1. 「じゃがいも」を加熱(電子レンジや鍋でゆでる、炊飯器で炊くなど)して潰す(ペースト状にはしない)
  2. 「玉ねぎ」を加熱し、ペースト状にする
  3. 「豆腐」を加熱し、つぶす
  4. お鍋に「だし汁」を入れ、「じゃがいも」「玉ねぎ」「豆腐」を入れ、加熱する

※豆腐を使用しているので冷凍保存は避けてください

離乳食レシピをまとめて見る>>

じゃがいもとほうれん草

主食にもなる一品!組み合わせが抜群です!

じゃがいもとほうれん草の離乳食

材料

  • じゃがいも 15g
  • ほうれん草 5g
  • 野菜スープまたはコンソメ(和光堂) 10ml

 

作り方

  1. 「じゃがいも」を加熱(電子レンジや鍋でゆでる、炊飯器で炊くなど)して潰す(ペースト状にはしない)
  2. 「ほうれん草」を加熱し、ペースト状にする
  3. 「じゃがいも」と「ほうれん草」と「野菜スープ」を混ぜ合わせる

※ベビーフードを使用しているので冷凍保存は避けてください(自家製スープの場合、冷凍可)

今はまだ固形物は食べられませんが、中期や後期になると、おやきなどにもかかせない「じゃがいも」。
年中スーパーに並んでいるので、離乳食にも使いやすい食材ですね。
まいまい

3歳の息子は「ポテトブーム」で、じゃがいもをみると、「ママ、ポテト作るの?」と聞いてくるほど。

最近では「じゃがいも」ではなく、「ポテト」と呼ぶようになりました!笑

離乳食レシピをまとめて見る>>

じゃがいも丸ごと保存方法についてはコチラ

じゃがいも保存法
じゃがいもの保存方法!長持ちさせるコツ&レシピも

まいまい まいまいママです。 じゃがいもって気が付けば芽がでてしまっていませんか? 私よく芽、出しちゃうんです。 しっかり芽をとって食べますが、できれば「芽を出さない保存の仕方」知っていて損はないと思 ...

続きを見る

市販のベビーフードについての記事はコチラ

いろいろなメーカーのベビーフード
離乳食のベビーフード、商品比較&アレンジでおすすめをチェック!

こんにちは。まいまいママです。ベビー用品売り場に行くと、ベビーフードがたくさん並んでいます。「どれを使えばいいの? 中身が見たい! アレンジとかできるの?」そんなリアル子育て中の声にお応えして、いろい ...

続きを見る

 

 

-離乳食
-,

© 2022 しょくーる