【こどもと実験】じゃがいもでお餅を作ってみた

食育

2021年6月1日

じゃがいも餅実験

しょくーるの食育ラボです。

今日の実験の材料は「じゃがいも」!

じゃがいもを使って、実験をしてみました!

じゃがいもをすりおろすとどうなる?

じっけん先生
じゃがいもは、どんなお料理に使うでしょうか?
ポテサラとかコロッケの中身! あとじゃがバター!
こども
じっけん先生
よく知ってるね~!そのとき、じゃがいもはどんな風にして使っているでしょうか??
チンしてつぶす!ほかにも、切ったり、焼いたりしているよ!
こども
じっけん先生
お料理をよく見てるね。では…
じゃがいもをすりおろしたら、どうなるでしょう??

ということで、じゃがいもをすりおろしてみました。

じゃがいもとすりおろし器

今回は新じゃがを使いました。

じゃがいもをすりおろすこども

結果は。。。

すりおろしたじゃがいも

こんな感じになりました!

すりおろしたら、さらさらになりました。

こども
すりおろしたリンゴみたい!食べたい!
生のじゃがいもだから食べたらダメだよ。
では、これを電子レンジでチンしてみると、どうなると思いますか?
じっけん先生
  1. ケーキみたいにふくらむ
  2. お餅みたいにネバネバする
  3. 消えてなくなっちゃう(蒸発)

 

こども
ケーキみたいになる!
おっと、願望も入っているかな
じっけん先生

じゃがいもがケーキになったら、かなり嬉しいですよね。

すりおろしたじゃがいもをレンジで加熱してみた

それでは、電子レンジで3分間温めます。

すりおろしたじゃがいもを電子レンジへ

はい、できました。

加熱後の、すりおろしたじゃがいも

こども
…?変わってないよ?
見た目は確かにそうだね。でも本当にそうかな?
じっけん先生

レンジで加熱するとねばり気が出た

じゃあスプーンで触ってみると……

すりおろして加熱したじゃがいもをスプーンですくう

こども
うわぁー!!ネバネバ!!!

 

すりおろして加熱したじゃがいもがお餅に変身

これに、きな粉砂糖をつけると…

きな粉もちになりました!

はい!召し上がれ。

きな粉をかけたじゃがいも餅

こども
おいしー!!おかわりー^^

以上、大満足の結果になりました。

今回の実験では、じゃがいも1袋分を全部使いました。

新じゃがだったので、皮ごとすりおろしました。

でも、芽が出ていたり、皮が緑色になっている場合は、必ず芽を取り除き、皮をむいて使いましょう。

じゃがいもの芽や皮の緑色の部分にはソラニンやチャコニンという毒素が含まれています。

また未成熟のじゃがいもは毒素の濃度が高くなるため、自家栽培や学校で育てたじゃがいもなども皮をむいて食べましょう。

注意してくださいね。 ※農林水産省 ジャガイモによる食中毒を予防するために

じゃがいも餅しょう油マヨネーズ海苔巻き

おすすめは、しょう油マヨネーズ海苔巻きです。

ちょっと土っぽい感じがあるので、気になる人もいるかもしれません。

簡単にできる実験ですので、ぜひ試してみてください☆

▼「こどもと実験」ゆで卵編はコチラ↓

こどもと実験 ゆで卵づくり
【こどもと実験】ゆでたまごをつくってみた!

しょくーるの食育ラボです。 ここでは、じっけん先生と一緒に、おいしくて楽しい、「食」にまつわる実験にチャレンジします。 記念すべき第1回のテーマは「卵をゆでると、どうなるのか?」です。実験してみました ...

続きを見る

 

-食育
-

© 2022 しょくーる